2017年2月23日木曜日

応援イベント取材レポート<83>

応援イベント取材レポート<83>
20161127日(日曜日)曇り


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

今回の「ACTIVE!!マンション応援プログラム」イベントレポートは東京都江東区のマンションで開催されました 「 」 です。

前日は晴れていたのに、この日は朝から曇りがちで気温も少し下がったようです。
マンションのロビーに飾るクリスマスツリー飾り付けをするイベント、ツリーを組み立てる準備のところからお邪魔しました。
  
係の皆さんで倉庫から出した2本のツリーを組み立てていきます。
大きさがあるので、なかなか大変そうですね。
骨組みを作ってイルミネーションを付けていきます。

 

皆さんに飾り付けていただく装飾品も準備できました。 



そして、もう一つ大事なものが。
トナカイさんも準備万端です。



そうこうしているうちに、開始時間となり子供さんを住民の方が中心にロビーへ集まってきて順番に受付です。
こちらも準備が整った サンタクロースさん が待っています。



さあ、みんなで飾りを付けましょう。
大人の方に見守ってもらいながらつけていきます。大丈夫かな?


 


こちらではクリスマスツリーの前で記念撮影です。いい想い出になりますね。


 飾付が終わったお子さんにはサンタさんからお菓子のプレゼント!
ちょっと早いけど、うれしそうです。



飾付ができた2本のクリスマスツリーはマンションロビーの2か所に置かれ、住民の皆様のお帰りやお客様をお迎えします。
とてもきれいにできたので、とっても美しい光景です。 




実は、取材班はこんな印象を持ちました。
作っている大人が一番楽しそうだなあ。

季節のイベントはたくさんありますが、やはりクリスマスというのは年末の風物詩としてとても印象深いイベントの一つです。
大人も童心に帰って子供と一緒にわくわくします。

互いの親交を深めることももちろん大切ですが、こんな形の季節のイベントも「住んでいた場所」のいい思い出となって残り、マンションコミュニティの成長、継続につながるのではないでしょうか。
ぜひ、今後も続けていただきたいと思います。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

ACTIVE!!マンション応援プログラムでは、まだまだ応募を受け付けています。
当社スタッフもお手伝いをさせていただきマンションコミュニティ創りをお手伝いさせていただきます。
各管理組合の皆様は、当社のマンションライフアドバイザに是非一度、お気軽にご相談、ご応募ください。

株式会社テンフィートライト
ACTIVE!!マンション応援プログラム事務局

城戸

2017年2月6日月曜日

応援イベント取材レポート<82>

応援イベント取材レポート<82>
20161113日(日曜日)晴れ

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

今回の「ACTIVE!!マンション応援プログラム」イベントレポートは神奈川県横浜市のマンションで開催されました 「消防訓練・懇親会」 です。

晴れてはいるのですが、さすがに外気は少し寒い日となりました。
そんな中、朝から役員様方は本日の訓練の打ち合わせ中です。




本当は、この時間には消防署の方に来ていただいて準備も始まる予定だったのですが、
「 消防署が来ない! 
問い合わせたところ、出動が入ってしまい予定よりは遅れるとのこと。
それでも訓練全体には大きく影響しませんでした。ほっと胸をなでおろします。

本日の訓練は、非常ベルを鳴らして避難から。
続々と共用部ピロティに住民の方が集まってきました。



さて、消防署の方も到着し早速訓練開始です。
室内に移動して最初にAED訓練から。
消防の方に、倒れた人を発見したところからの対応を順に学びます。
「大丈夫ですか?」と声をかけて意識の有無と呼吸の確認など、いくつかのステップを踏みます。



意識が無く呼吸も確認できない場合には、まずは心肺蘇生のために心臓マッサージです。
思ったより難しく、体力のいる対応です。これも体験が大切ですね。


周りに人がいるときは、心臓マッサージをしながら周りの人に救急車とAEDの手配をお願いします。
AEDの使い方が解っていれば、連携してあたります。


ちなみに、いろいろなところでAED訓練を拝見していますが、ここで初めての質問が消防の方にありました。

「 AEDで意識が戻った後はどうするの? 

救急車の到着前などはどうすればいいのでしょうか。
消防に方から説明がありました。

回復体位」という、意識回復後などの状態の際に取らせる姿勢があるそうです。
姿勢が安定し、嘔吐などで喉を詰まらせることも予防するとのこと。




この訓練の後は、再度屋外へ出て消火器の訓練です。順番に水消火器を操作してみます。


その後は、導入した浄水器の試験運用をして水の試飲などもありました。
このマンションでは竣工当初より建物に関する資産価値の維持も含め、管理組合の防災意識が高く、いろいろな準備をしているそうです。




当社の マンション専用災害時支援サイト『 ゆいぽた 』 についても担当者より説明をさせていただきました。
近々、住民様向けの説明会なども開催の予定です。皆様のお役に立てれば幸いです。



さて、訓練はこれで終了です。予定の時間には懇親会の準備が整いました。



懇親会の開始と同時にまずはお食事から。
大人も子供もたくさん参加しているので、大変にぎやかに進みます。



普段からコミュニケーションが良く取れているようで、ピザやお寿司など、豪華な食事とともに懇親会でも皆さん大変仲良くお話が弾みます。
中には、すぐ横のお部屋で特等席を確保してくつろぐ方も。
皆さんホントに楽しそうです。



まだまだ懇親会は続きますが、取材班はこの辺で失礼させていただきました。
お食事のご相伴にも預かりました。ご馳走様です!



こちらのマンションも、大変コミュニケーションが取れていて、かつ防災の意識も高い素晴らしい環境です。
いつ来るかわからない地震など災害への対策は、発生するまで忘れがちですがやはり大切です。
大きな投資をすることだけでなく、住民同士の「共助」ができる環境を創っておくことを手始めに、皆さんも是非、改めてご検討ください。

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

ACTIVE!!マンション応援プログラムでは、まだまだ応募を受け付けています。
当社スタッフもお手伝いをさせていただきマンションコミュニティ創りをお手伝いさせていただきます。
各管理組合の皆様は、当社のマンションライフアドバイザに是非一度、お気軽にご相談、ご応募ください。

株式会社テンフィートライト
ACTIVE!!マンション応援プログラム事務局

城戸
◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

2017年1月31日火曜日

応援イベント取材レポート<81>

応援イベント取材レポート<81>
20161126日(土曜日)晴れ

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

今回の「ACTIVE!!マンション応援プログラム」イベントレポートは東京都杉並区のマンションで開催されました 「 消防訓練・懇親会 」 です。

さすがに大分冬の訪れを感じる季節になってきました。
しかし、冬に入ると天候は晴れが増えるもの。
この日は朝から快晴で、日向では日差しが強いと感じるくらいでした。


訓練開始の時間になると、住民の方々が避難を想定して集まってきました。
戸数の大きなマンションではないですが、参加率は高いようです。

集合したところで、ご協力いただく消防署の方から挨拶と、消火器の扱い方について訓練が始まりました。



扱い方の説明が終わると、実際に住民の皆さんが交代で水の入った消火器を使って実践訓練です。
最初に 「 火事だ―! 」 と建物や周辺の人に知らせ、消火器を持って近づきます。
子供さんも、お父さん、お母さんと一緒に水を火に向かって飛ばしてみます。



皆さんが体験した後、室内に移って今度はAEDの訓練です。
このブログでも度々登場するAED訓練。皆様はAEDの使い方だけを知っていても対応できないことはご理解いただいているでしょうか。

この日の訓練でも、AEDの使い方の前に 「心肺蘇生 」 についてレクチャーがありました。
倒れている人がいたらまず意識があるかどうか、呼吸をしているかを確認、それから心臓マッサージを行い、続けている中でAEDを使います。

そこで、まずは消防の方の指導により心臓マッサージの練習から。




この日はAEDの機器を提供している警備会社の方もいらっしゃったので、合計3カ所で心臓マッサージを交換で行いながらAEDを使用することを訓練しました。
心臓マッサージは思ったより 力も必要で、体力を使います。




これで本日の訓練プログラムは終了、ここからは準備ができ次第、懇親会の開催です。
一旦帰宅された住民の方が再集合して開始です。


  
乾杯の後、まずはお食事から。
お子さんの中にはこの後のビンゴの賞品に興味津々の子も。
子供さんの人数も多く、にぎやかな会になりました。




お食事も進んだところで、お楽しみ ビンゴ の開始です。



 着席の方も多く、皆さんでビンゴのカードを並べて夢中です。あたるかな?




ビンゴが出るにつれ会場も盛り上がってきました
アットホームな会場に  笑顔  がこぼれます。



ビンゴの終了後も会場は住民の皆様の会話が続き、大変楽しそうに時間が過ぎていきます。



終盤には、参加された各住戸の皆さんがご自身の家族とともに自己紹介をして、互いにさらに今後の親睦を誓っての終了となりました。



住宅街の中にあり、周りが大きな道路ばかりでないのが日本の住宅、マンション事情です。
このような住民同士の親睦を図り、消防訓練、防災訓練を普段から行うことでいざという時の自助、共助の実践がしやすくなります。
ぜひ、今後も続けていただきたいと思います。


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

ACTIVE!!マンション応援プログラムでは、まだまだ応募を受け付けています。
当社スタッフもお手伝いをさせていただきマンションコミュニティ創りをお手伝いさせていただきます。
各管理組合の皆様は、当社のマンションライフアドバイザに是非一度、お気軽にご相談、ご応募ください。

株式会社テンフィートライト
ACTIVE!!マンション応援プログラム事務局

城戸

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

2017年1月23日月曜日

応援イベント取材レポート<80>

応援イベント取材レポート<80>
20161112日(土曜日)晴れ

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

今回の「ACTIVE!!マンション応援プログラム」イベントレポートは東京都江戸川区のマンションで開催されました 「 住民親睦会 」 です。

気温も下がり冬の訪れを感じる季節ですが、この日は朝から快晴で、まさに小春日和

午前中から開催されていた管理組合の総会終了後に、住民の親睦会が計画されました。

このマンションでは住民同士のコミュニケーションが防犯や災害時の共助につながるという考え方から、前年の管理組合理事様方が「安心・安全」を意識していたこともあり、初めてこのような催しが企画されたそうです。

総会の終了後、会場の準備がすすみます。いったん解散した住民の方も、ご家族と一緒に既に集まり始めています。




会場では、テーブルを並べお食事やビンゴの準備が進みます。
参加者分のお弁当も用意されました。




皆さん集まったところで親睦会の開始です。
役員の方の挨拶から始まりました。子供さんも多く、大変にぎやかです。




途中では参加された各住民の方の自己紹介もありました。
皆さんご家族のご紹介もされます。
互いに知っておくことで防犯や、万一の緊急時にも対応ができるコミュニティになりますので、重要ですね。




そして、途中からはお子様方も楽しみな  ビンゴ  の準備です。
カードが配られ、しっかり準備中。あたるかな?



ビンゴが開始されましたが、普通とはちょっと違う光景が。
子供さんが順番にビンゴの番号ボールの籠を回しています。参加型のビンゴですね。




こちらではビンゴカードに夢中です。番号はありましたか?




先ほどまで回していた子たちも夢中です。ちゃんと見てくださいね。




そして、ついにビンゴが出ました。大当たり!
順番に賞品をもらっていきます。
子供たちも、うれしそうな子や、悔しそうな子も。でも、みんなそろって楽しそうに過ごします。




ビンゴが終わってもみなさんお話は尽きません。
最後まで、にぎやかな、和やかな親睦会でした。



イベントが初めてと伺っておりましたが、大変住民の皆様が仲良く楽しんでいるのが印象的でした。

防犯・防災の観点からだけでなく、  管理組合総会の出席率を上げる効果 も期待しての親睦会ですが、小さな子供さんが多いこともあり、普段からコミュニケーションが良いマンションであるとの印象を受けました。

このまま年を経ても続けていくことで、出席者の年齢層に変化はありますがコミュニケーションを継続させ、スラム化しないマンションができるのではないでしょうか。
ぜひ、今後も続けていただきたいと思います。


◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇


ACTIVE!!マンション応援プログラムでは、まだまだ応募を受け付けています。
当社スタッフもお手伝いをさせていただきマンションコミュニティ創りをお手伝いさせていただきます。
各管理組合の皆様は、当社のマンションライフアドバイザに是非一度、お気軽にご相談、ご応募ください。

株式会社テンフィートライト
ACTIVE!!マンション応援プログラム事務局
城戸

◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇◇

2016年11月25日金曜日

応援イベント取材レポート<79>

2016年10月22日(土曜日)晴れ

今回の「ACTIVE!!マンション応援プログラム」イベントレポートは、
千葉県千葉市のマンションで開催されました「 消防訓練・懇親会 」です。


夏の日差しもだいぶ去り、少し涼しい日です。
朝から役員様方が打合せを行い、訓練の段取りを確認します。

「 実際の避難の際には… 」 など実践を想定して積極的に
具体的な質問 があるなど、念入りに打合せがあります。



訓練開始の合図は、非常ベルの音。

 
実際に役員の方が係として非常ベルを押し、館内放送で訓練開始を告げます。

住民の方が階段を使って集合場所の駐車場へ集まってきました。
なかなかの参加人数です。

その後、理事長様より挨拶と本日の訓練スケジュールの確認があり、
建物の中に移動して、 AEDの使用訓練 です。


警備会社の方の説明を熱心に聴きます。

現在のAED機器は自動で音声のナビゲーションがスタートするので、
何度か訓練を経験して知っていれば、実際の使用時にも充分に対応できると思います。

早速、住民の方も指導を受けながらAEDと心臓マッサージをやってみます。

初めての方もいるようで、こちらも熱心に受けています。


訓練はここまでで終了ですが、指導の方がいる間にと、訓練終了後も質問をしていろいろ聞いている住民の方も。
積極的に聞くことで、通常では聞けないことも聞けるチャンスかもしれません。


さて、そうこうしているうちに、役員様方を中心に 懇親会 の準備です。

管理員の方も協力し、テーブルや紙食器、ドリンクなども用意されます。

そして、子供たちに大人気のビンゴの賞品も用意されました。
 一番端には、〔 お米 〕 まで商品として並んでいます。これは、ご家庭でも喜ばれますね。


さあ、それでは 懇親会 の始まりです!

各々楽しそうに食事と飲物を取ってご歓談です。

やはり参加者がとても多く、とても賑やかな懇親会となりました。

 

ここで、 ビンゴ大会 の始まりです!

一人に1枚、ビンゴカードが配られました。

次々に数字が読みあげられ、少しづつビンゴの方が登場して賞品を獲得していきます。

そんな中でも特に子供たちは前の方に陣取って夢中です。

数人読み上げのお手伝いも。

後半になるとビンゴが続出!

皆さんが賞品を持ち帰れるようになっていますが、残りも少なくなってきました。
前の方は大混雑 です。

ビンゴは終了しましたが、その後もにぎやかな懇親会は続きます。

住民の皆様が大人も子供も楽しんでいるのが印象的です。



消防訓練と懇親会を同時に開催していることもあり、参加率も高く大変いいイベントになっていると思います。
万一の際にはマンションの「 自助・共助 」が大切だと言われますが、
これだけコミュニケーションが取れていれば、大丈夫でしょうね。

でも油断は禁物、
このようなコミュニケーションの促進消防/防災訓練
続けていただきたいと思います。

◇◇◇



ACTIVE!!マンション応援プログラムでは、まだまだ応募を受け付けています。
当社スタッフもお手伝いをさせていただきマンションコミュニティ創りをお手伝いさせていただきます。
各管理組合の皆様は、当社のマンションライフアドバイザに是非一度、お気軽にご相談、ご応募ください。

◇◇◇
株式会社テンフィートライト
ACTIVE!!マンション応援プログラム事務局
城戸