2019年4月9日火曜日

応援イベント取材レポート<104>


2019126日(土曜日)晴れ

今年最初の「ACTIVE!!マンション応援プログラム」イベントレポートは千葉県我孫子市のマンションで開催されました「冬祭り」です。

こちらでは年に数回のお祭りが実施されていて、コミュニティ活動に大変熱心マンションです。当日は朝から天気は大変良かったのですが、さすがに寒い。でもお祭りには関係ないか!と思わせるスタッフの方々の熱さを感じました。

たくさんの方が前日より準備をするなど、とても大規模なお祭りで、すでに準備も終盤に差し掛かっています。
テントの準備には当社もお手伝いをさせていただきました。










調理場の準備も着々と進んでいます。



そして気になるものが。

ガーデンスペースの部分に、防災カマドのような準備が進んでいます。
が、周りには鍋も見当たりません。
なにが始まるのでしょうか。





さて、そんなこんなで準備も整い、開会です。

既にお目当てのお店には長蛇の列も。
ケータリング関係の車両まで並んでいますね。


会場にも人が増えてきました。
大規模マンションなので、たくさんの方が参加されます。









さて、ここで先ほどのカマドの秘密がわかりました。なんと、「焼きイモ」です。


まさに焼きたて、ホッカホカの焼きイモができるなんて、マンションの中庭とも思えません。




もともとはBBQコーナーのカマドのようです。普段はベンチになっているのですが、いざとなったときは災害用のカマドとして活用ができるんですね。
 

そして飲食関係は豊富すぎるくらい豊富です。
焼きそば、おでん、煮込みなどの定番関係から、うどんやたこ焼き、ギョーザ、クラムチャウダーまでなんと幅広いメニューでしょう。



そして子供さんたちも楽しめるいくつものお楽しみも。
冬につきものの、文字通り「もちつき体験」や、「射的」などたくさんの子供さんが遊んでいます。


変わったところでは、盆栽的な植物の根の部分を「苔」で覆ってボール状にする「苔玉」のようなものを作る教室も。
こういったお楽しみも幅が広いですね。









さあ、今回初めて開催の「ビンゴ大会」です。
1回のビンゴに100人が参加され、2回とも子供さんは勿論のこと大人の皆さんも楽しそうに読み上げられる番号に従いビンゴカードに穴を開けていました。
当社のスタッフもお手伝いさせていただきました。

始まると、さらに人が増えたような気がします。
大きな盛り上がりを見せて進行します。当たったかな?





時間が経つにつれ、あれだけあった飲食関係も続々売り切れに。すごいです。
会場もたくさんの人でにぎわいます。


まだまだお祭りは続きますが、取材班はこの辺で失礼させていただきました。

これだけのお祭りを年に数回と実施するのは、大変だと思います。
実際、こちらのマンションでは「お祭りグループ」として組織され、ノウハウを蓄積していくことでかなり実施には慣れてきているようです。
それでも参加する住民の方が飽きないように、毎回新しい企画を考えるなど努力も続けていらっしゃるようです。素晴らしことですね。

そして、沢山の住民の方が献身的に働いていらっしゃる姿は、こちらのマンション住民としての誇りを感じました。これがコミュニティを継続するチカラなのでしょう。
子供さん方の成長や住民の方の変化もあるでしょうが、毎回の工夫を今後も凝らして、素晴らしいイベントを続けていただきたいと思います。

ACTIVE!!マンション応援プログラムでは、まだまだ応募を受け付けています。当社スタッフもお手伝いをさせていただきマンションコミュニティ創りをお手伝いさせていただきます。各管理組合の皆様は、当社のマンションライフアドバイザに是非一度、お気軽にご相談、ご応募ください。

株式会社テンフィートライト
ACTIVE!!マンション応援プログラム事務局 城戸

2018年12月19日水曜日

応援イベント取材レポート<103>


20181125日(日曜日)晴れ

今回の「ACTIVE!!マンション応援プログラム」イベントレポートは東京都江東区のマンションで開催されました「クト」です。

天気は大変良い日です。11月とは思えない陽気の日が続きましたが、末に近くなって少し冬の訪れを感じ始めました。クリスマスイベントらしい日になるといいですね。

取材班がお邪魔した時には、すでにクリスマスツリーの骨組みは完成し、電飾などの準備をしているところでした。






飾りつけをするオーナメントも準備が進んでいます。少しずつ楽しさが膨らみます。



ほとんど準備が整ったところで、係の方に配布されたもの、それは・・・
「サンタさんの帽子」でした。






例年は理事長様がサンタの扮装をして、トナカイさんの扮装をした係の方と2名が「盛り上げ役」の担当でしたが、皆さんで全員で雰囲気を盛り上げようと、係の方はかぶることになったそうです。これだと係の方だとすぐわかりますし、いいですね。


さて、準備も整ったところで受付に子供さんがやってきました。順番に受付をして、飾るオーナメントを選びます。


ちなみに、新登場した秘密兵器が!


かわいいだけのぬいぐるみではありません。
音楽とともに踊りだす「ワンコたち」です。
こちらも雰囲気をさらに盛り上げます。
ちゃんとサンタ帽をかぶっているんですよ!



そして、さあ、お楽しみの飾りつけです。
どこがいいかな?届くかな?

二つあるツリーの周りをまわって、いい場所を探して飾りつけをします。





上のほうに届かないお子さんは、親御さんにだっこしてもらって、頑張って上につけます。みんな楽しそうですね!









飾りつけが終わったら、受付でお菓子をもらって終了です。

お菓子をもらえて、子供さんたちはさらにうれしそうです。


そうこうしているうちに、ツリーの飾りつけがほとんどできてきました。

一つは、オーソドックスな白の電飾がついたツリーです。
クリスマスらしい華やかさと、ちょっと懐かしい感じもします。

とても美しいですね。







そしてもう一つは、青の電飾で彩られた、ちょっとおしゃれで大人っぽい感じのツリーです。

こちらも、青の光がとてもきれいで、落ち着いた美しさがあります。





こちらのマンションでは毎年恒例となっている行事ですが、係の方々は毎年持ち回りなので、初めての方がほとんどのはずなのに、とても楽しそうに準備から実施をしていました。これだけ楽しめるのもこのマンションのコミュニティ、係の方のコミュニケーションがあってのことだと思います。

そして、ほんの少しの工夫で前回より楽しく違ったものに見えるのがこのようなイベントです。皆様の「楽しもう」という気持ちの賜物ですね。

これからもこのような夢のあるイベントを、子供さんのためだけでなく、大人の方の楽しみとしても続けていかれることをお祈り申し上げます。

ACTIVE!!マンション応援プログラムでは、まだまだ応募を受け付けています。当社スタッフもお手伝いをさせていただきマンションコミュニティ創りをお手伝いさせていただきます。各管理組合の皆様は、当社のマンションライフアドバイザに是非一度、お気軽にご相談、ご応募ください。

株式会社テンフィートライト
ACTIVE!!マンション応援プログラム事務局 城戸



2018年10月4日木曜日

応援イベント取材レポート<102>


2018825日(土曜日)晴れ

今回の「ACTIVE!!マンション応援プログラム」イベントレポートは大阪府大阪市にあるマンションの「夏祭り」です。
こちらのマンションは毎年恒例で「夏祭り」を開催されていて、マンションにお住まいの方のみならず、地域にお住まいの方々も楽しみにされているとか・・・。取材スタッフも撮影がとっても楽しみです!
  
夕暮れ時、昼間は蒸し暑かったものの日が暮れだすとともに徐々に風も涼しく、とても過ごしやすくなりました!
マンションに着くと、既にブースが準備され、細かいチェックなどの話し合い中でした。毎年恒例のためか、流石に仕事が早い!!
それに子どもたちも慣れた手つきでこぞってお手伝い!










会場はフランクフルト、たこせん、焼き鳥、アイスクリームなどのフードコーナーやヨーヨー釣り、スーパーボールすくい、くじ引きなどのゲームコーナーもすでに準備万端。

準備がひと段落して休憩しているお父様方に突撃!
スタッフ「さすが毎年恒例なだけあって、手際が良いですね!それにすごく値段が安い・・・」
お父様方「はは、そうですね。赤字で(商品を)出しているところもあるのですが・・・でもこのマンションだけでなく地域の人も来るので、地域活性化のためにも頑張ります!」


そういって休憩を終えて、周りを見渡しながら現場に戻るお父様方・・・

なんてイケメンな後姿でしょうか・・・!!


汗だくになりながらも笑顔を欠かさないお父様方でした!


そうこうしているうちにもうすぐ18時半。


辺りを見渡すと・・・おや?




・・・お分かりいただけたでしょうか。
拡大写真をどうぞ。





手にはアイスが・・・!!
なんと、フライングでお手伝いしていた子どもたちがアイスを食べていました。
とってもおいしそうに食べる子どもたち。
  
フライングはあったものの、18時半になり、夏祭り本番スタート!!

子どもたちが一斉にフードコーナーとゲームコーナーに分かれて、開始直後から楽しそう。








どのお店もあっという間に人だかりができて、大忙しです。



子どもたちだけではなく、もちろん大人も楽しんでいます!








序盤から早々に盛り上がりを見せる中、「ヤッター!」と声が聞こえてきました。どうやら豪華賞品が当たるゲームコーナーのくじ引きから。


取材スタッフがいくと・・・

なんと、三等!!!

くじ引きで当てたのはこのマンションに住む男の子。
ミニ扇風機を手に入れ、ご満悦の様子でお母さんの元へ自慢しにいっていました。

良かったね!





楽しい会場の雰囲気に包まれ、スタッフも住居者様に誘われるまま、堪らなくなってついつい買ってしまいました。


たこせん!!!!!

天かすとせんべいのサックサク感、そして甘辛いソース・・・おいしかったです。







・・・実はこのスタッフ、とある美少女に目をつけていました。

浴衣を着てヨーヨー釣りに励むこの少女。

この女の子の浴衣が可愛くて、女の子のお母さんへ突撃取材!!



スタッフ「お子さんの浴衣、とっても可愛いですね・・・ずっと見ていました!!」
お母さんはこれ、ワンピースなんです。」

ワンピース!?

本来の浴衣であれば、腰紐をつけたりおはしょりしたり・・・
着付けに時間がかかりますが、着付けいらずの浴衣風ワンピースであることが発覚!

膝丈の浴衣風ワンピース、
とても似合っていて可愛かったです。






他にも、

ゲームコーナーで勝ち取ったおもちゃを友達と見せ合う男の子たちや、焼きそばの買い方を子どもに教えるお母さんなど、皆さんとっても楽しそうで時間が過ぎるのがあっという間でした。
気が付けば夜も更け、フードコーナーはほぼ完売。

明りの灯った提灯がとっても素敵です。

さて、子どもたちを楽しませた後の大人達は飲み物片手にお楽しみ延長です。





このマンションは100戸以上の戸数がありますが、場所を借りて開催したわけではありません。共用部のスペースを使い、いかに住居者の方のみならず近隣住民の方も参加して楽しんでいただけるかを考え、知恵と工夫を振り絞った結果で、毎年大成功を収めていると思います。
その裏には欠かすことのできない住民同士のコミュニケーションがあってこそです!

弊社も全力で引き続き応援させていただきます!!!

ACTIVE!!マンション応援プログラムでは、まだまだ応募を受け付けています。当社スタッフもお手伝いをさせていただきマンションコミュニティ創りをお手伝いさせていただきます。各管理組合の皆様は、当社のマンションライフアドバイザに是非一度、お気軽にご相談、ご応募ください。

株式会社テンフィートライト
西日本営業ユニット 倉田

2018年9月18日火曜日

応援イベント取材レポート<101>


2018825日(土曜日)晴れ

今回の「ACTIVE!!マンション応援プログラム」イベントレポートは東京都多摩市のマンションで開催されました「夏祭り」です。

この日は夏らしい晴れた日で、猛暑が予測されるなか、取材班は現地へ向かいました。
既にお祭りの準備は整い、住民様方が集まっています。

当社は今年も「かき氷」でお手伝いさせていただいています。この部屋をはじめ、食べ物、飲み物、アトラクションなどはすでに人でいっぱいです



そんなわけで、お祭りの始まり!です。


とここで、あることに気が付きました。屋外にできている本格的な屋台

そうです。屋台風のお店が設置されていて、そこでは生ビールと枝豆が売られています。







お祭り感が盛り上がりますね!


さらに、こちらでは「焼きトウモロコシ」のお店が。

看板も本格的で、これもお祭り感を演出します。








そして、こちらのマンション様では定番の焼き鳥、もつ煮のお店も健在です。

もつ煮のお店はいつもの場所から移動し、本格的な店舗感。赤ちょうちんが何かを訴えます。










もちろんお祭りなので、お子様たちも大盛り上がり。輪投げやヨーヨー釣りなどお子様向けのアトラクションもたくさんあり、どこも子供でいっぱいです。




いつもの通り射的や、スーパーボールすくいなど、盛りだくさんです。









実はこの日、災害時の情報共有サービス『ゆいぽた』の安否確認訓練を行い、備蓄品配布管理システムの確認画面の提示でかき氷一杯無料のサービスを実施しました。

そのおかげか、『ゆいぽた』についてお問い合わせや登録のお申し込みもいただきました。

お祭りの中でも、備蓄品として保管できるアルファ米の試食が行われました。

個食ではなく、大人数用の段ボールに入ったものですが、実はこれがおいしいんです。

災害時でもおいしいものがあることで、精神的にも、肉体的にもよい環境が整う一端になりますね。



さてそんな中、焼きそばとフランクフルトのお店も、お祭りの開始時間からフル稼働。

まるで戦場のような状況ですが、お父さん方は踏ん張っています!




そんなこんなで、暗くなってきましたが、お祭りは最高潮へ。

屋台のお店の提灯も夏の夜を盛り上げます。








そして、会場ではまだまだ住民様があちこちでご歓談、お子様たちも夏の最後を惜しむかのように楽しんでいます。

お祭りの夜はまだ続くのでした。

こちらのマンションの夏祭りは今年で10回目だそうです。そう、10年続いているのです。
他のマンションで、お祭りも子供が大きくなったらできなくなる、などのお話もよくお聞きします。でも、こちらもマンションでは10年続くなりの工夫があちこちに凝られています。食べ物の種類が増えたり、アトラクションが少しづつ変化したり、お店の雰囲気が少し変わっていたり、毎回「新しい」と思う感覚と、参加する住民様の年代に合わせた変化を取り入れて、続けているのです。

実行委員会の皆様の努力と、楽しもうとする力の結晶で、このような素晴らしいお祭りができるのだと、改めて感じました。そしてそれは、他でもない、普段からの住民同士のコミュニケーションがあってこそだと思います。

当社では防災に関するサービスを提供していますが、それも住民同士のコミュニケーションがさらなる便利さを生んでいくものでしょう。本当に素晴らしい活動です。

是非このお祭りが20年、30年と続いていくことをお祈り申し上げます。

ACTIVE!!マンション応援プログラムでは、まだまだ応募を受け付けています。当社スタッフもお手伝いをさせていただきマンションコミュニティ創りをお手伝いさせていただきます。各管理組合の皆様は、当社のマンションライフアドバイザに是非一度、お気軽にご相談、ご応募ください。

株式会社テンフィートライト
ACTIVE!!マンション応援プログラム事務局 城戸